CLIMAX
CLINetwork
Home
ProductAndService
CLINetwork
CompanyProfile
ContactUs
HomeCLIネットワーク>サービス規約(2017年10月18日現在)
日本クライマックス通信工業合資会社

CLIネットワークサービス規約



日本クライマックス通信工業合資会社は、このCLIネットワークサービス規約(以下「本規約」とします)に従い、インターネットのサービスを提供いたします。



第1条 CLIネットワーク 接続サービス

1)CLIネットワーク 接続サービス(以下「本サービス」とします)とは、日本クライマックス通信工業合資会社が主催・運営するインターネットのサービスを言います。

2)本サービスには加入者(第2条に定義します)に対するHTTPサーバー(ホームページの提供サーバー)、メールサーバーおよび付加サービスの利用を含みます。

3)日本クライマックス通信工業合資会社では、加入者の方に本サービスをご利用いただくため、CLIネットワークセンター(サポートサービス拠点)(以下「センター」とします)を設置します。


第2条 加入者

1)加入者とは、本規約を承諾のうえ、日本クライマックス通信工業合資会社所定の手続きに従い、本サービスの加入を申し込み、日本クライマックス通信工業合資会社がその加入を賛同した方で、かつ別途定める「CLIネットワーク接続サービス料金規程(以下「料金規程」とします)に定める料金を所定の手続きでお支払いいただける方を言います。

2)20才未満の方で加入を希望される方は、本サービスの手続きに際して、法定代理人の同意を必要とします。


第3条 本規約の運用

1)本規約は、本サービスをご利用いただく際の、日本クライマックス通信工業合資会社と加入者との間の一切の関係に適用します。

2)本サービスの中の各サービスには、個別の運用規程が設けられている場合があります。運用規程が定められている各サービスをご利用の際は、これらの運用規程にしたがって利用してください。これらの運用規程が本規約と異なる定めをしている場合は、後に定められたほうが優先します。

3)本サービスを通じて、海外を含む他のネットワークサービス等をご利用の際は、接続先で設けられている運用規程にしたがって利用してください。

4)加入者は、日本クライマックス通信工業合資会社が提供する本サービスのマニュアルの記載事項ならびにセンターが必要に応じて随時行う指導に従うものとします。

5)日本クライマックス通信工業合資会社は、加入者に事前の通知をすることなく、本規約および各運用規程等を変更することができます。


第4条 本サービスの提供

1)日本クライマックス通信工業合資会社は、日本クライマックス通信工業合資会社が加入者の登録の手続きを完了した後、加入者に対し、本サービスを利用できる権利を許諾し、本サービスの接続アカウントなどを貸与し、本サービスを提供いたします。

2)本サービスの内容につきましては別途、日本クライマックス通信工業合資会社より公表、連絡するものとします。

3)日本クライマックス通信工業合資会社は、加入者に事前の通知をすることなく、本サービスの内容の追加および改廃をすることができます。

4)日本クライマックス通信工業合資会社は、機器のメンテナンスならびに不測の事態により、加入者に事前の通知をすることなく本サービスを一定期間停止することができます。


第5条 接続アカウント・メールアカウントおよびパスワードの管理

l)加入者は、日本クライマックス通信工業合資会社が発行した接続アカウントなどの貸与物について適正に管理するものとします。

2)日本クライマックス通信工業合資会社が加入者に貸与した接続ア力ウントは、加入者のみが使用でき、当該接続ア力ウントを第三者に譲渡、貸与、開示することはできません。

3)加入者は、日本クライマックス通信工業合資会社より発行したパスワードおよびご自身で設定されたパスワードについて責任をもって管理し、パスワードの管理不十分または第三者の不正使用等に起因するすべての損害につき責任を持つものとします。

4)加入者は、自らのパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、直ちに日本クライマックス通信工業合資会社にその旨を連絡するものとします。

5)接続アカウントは日本クライマックス通信工業合資会社が定めたものを変更できません。

6)メールアカウントについては加入者の希望するものを優先しますが、重複等が認められた場合は日本クライマックス通信工業合資会社が定めるものをご使用いただく場合があります。


第6条 禁止される行為

l)本サービスにおいて、次の各行為は禁止いたします。

(1)他の加入者の接続アカウントまたはパスワードを不正に使用すること。

(2)他の加入者または第三者に迷惑・不利益を与える等の行為、本サービスに支障をきたすおそれのある行為、その他、日本クライマックス通信工業合資会社が不適当と判断したもの。

(3)本サービス利用上に知り得た、日本クライマックス通信工業合資会社または善意の第三者に不利益をもたらす情報を漏洩する行為。

(4)日本クライマックス通信工業合資会社及び第三者の著作権およびその他権利を侵害する行為。

(5)日本クライマックス通信工業合資会社及び第三者への誹謗中傷。

(6)法律・条例および公序良俗に反する行為。


第7条 利用料金

l)本サービスをご利用いただくにあたり、別途料金表に規定する料金および個別に提示する料金を日本クライ マックス通信工業合資会社の指定する方法によりお支払いいただきます。

2)日本クライマックス通信工業合資会社は、加入者の承諾なく料金表の改定または部分的変更を行なうことが できるものとします。加入者は、改定または変更後の料金表に規定された料金を所定の手続で支払うものとします。

3)加入者がご使用になる計算機および通信機器等の設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話料金、 通信料等の利用料および申請料金等は、加入者の負担としていただきます。

4)加入者が、本サービスを通じて、第三者が提供する有料のサービスや回線等をご使用になる場合には、料金規程に 定められた料金とは別の料金が必要になります。

5)加入者から日本クライマックス通信工業合資会社に支払われた本サービスに関する一切の料金等は、いかなる理由と いえども返還することを要しないものとします。

6)センターの指導に要した電話料金、本サービスの利用料金は加入者の負担としていただきます。


第8条 本サービスの保守

l)本サービスを常に良好な稼働状態でご利用いただくために、以下の事項につき、ご了承いただきます。

(l)日本クライマックス通信工業合資会社は、本サービスの稼働状態を良好に保つために、加入者に事前の通知なくして本サービスの運用を一時停止のうえ保守点検を行うことができます。

(2)1ヶ月に1回程度、日本クライマックス通信工業合資会社の定めた日時に定期保守点検を行うため、本サービスの運用を停止させる場合があります。

(3)上記および不測の事故等の止むを得ない事由により、本サービス提供の遅延または中断等が発生しても、日本クライマックス通信工業合資会社は責任を負わないものとします。


第9条 加入者に帰属するファイルの管理

1)日本クライマックス通信工業合資会社は、加入者が受け取る電子メールなどの加入者に帰属する権利物について、日本クライマックス通信工業合資会社が事前に定めた容量を越えた場合、あるいは、日本クライマックス通信工業合資会社が定める期間を超過した場合、加入者にことわりなくこれを削除することができるものとします。尚、容量の制限は1メールアドレス当たり100MBを越えないものとし、期間は3ヶ月以内とします。また、別途個別に定める規定がある場合、この限りではありません。

2)加入者が作成し、本サービスのHTTPサーバーおよびニュースサーバー等に掲載された内容が、本規約第6条に規定する行為に該当すると判断された場合には、日本クライマックス通信工業合資会社より加入者に対し、当該内容の変更または削除を要請し、これが是正されない場合には、加入者の掲載を停止またはその掲載内容を削除することができるものとします。


第10条 日本クライマックス通信工業合資会社の免責

1)日本クライマックス通信工業合資会社は、加入者が本サービスおよび本サービスを通じて他のサービスをご利用になることにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。

2)加入者が、本サービスおよび本サービスを通じて他のサービスをご利用になることにより、他の加入者または第三者に対して損書を与えた場合には、当該加入者は自己の責任と費用において解決していただき、日本クライマックス通信工業合資会社には一切迷惑を与えないものとします。

3)日本クライマックス通信工業合資会社は、加入者がご使用になるいかなる機器、及びソフトウェアにつきまして一切動作保証は行わないものとします。


第11条 加入者による解約

1)加入者は、別途定める「利用月」をもって、本サービスの利用契約を解約することができるものとします。

2)加入者が解約を希望されるときには、解約月末日より1ケ月前までに、所定の手続きにより日本クライマックス通信工業合資会社に届け出てください。

3)解約される加入者には、解約時までに発生した料金等を日本クライマックス通信工業合資会社の指定する方法でお支払いいただきます。また、解約される加入者から既にお支払い済みとなった料金等は、一切払い戻しいたしません。


第12条 日本クライマックス通信工業合資会社による解約

1)加入者が次の各号の一つにでも該当する場合、日本クライマックス通信工業合資会社は、当該加入者から接続アカウントなどを回収し、直ちに、本サービスを解約することができるものとします。

(1)加入者が、本規約の条項、各運用規程の条項、マニュァルの記載事項またはセンターの指導のいずれかに違反した場合。

(2)加入者が、支払い不能の状態に陥り、または破産、和議、会社整理、会社更生の手続の申し立てを受けた場合。

(3)利用料金等の支払い任務の履行を遅滞し、または支払いを拒否した場合。

2)前項により解約となった加入者には、日本クライマックス通信工業合資会社が解約した利用月までに発生した料金等を日本クライマックス通信工業合資会社の指定する方法でお支払いいただきます。


第13条 その他

1)加入者は、その氏名、住所、取引銀行口座、その他の加入者登録内容に変更があった場合には、すみやかに所定の手続により、日本クライマックス通信工業合資会社へ連絡していただくものとします。

2)加入者の地位の継承ならびに変更が合った場合、加入者は所定の手続によりセンターに申し出るものとします。

3)加入者の契約上の地位の引継ぎにつき、契約者が死亡したとき、承継者が解約を受理した時点で日本クライマックス通信工業合資会社との契約は終了するものとします。

4)日本クライマックス通信工業合資会社は、自己の判断にもとづき、加入者の本サービスの利用限度額を設定または変更することができるものとします。

5)日本クライマックス通信工業合資会社は、加入者のパスワードの変更等を行う場合、日本クライマックス通信工業合資会社指定の方法で本人に確認を行います。

6)日本クライマックス通信工業合資会社と加入者との連絡方法は、日本クライマックス通信工業合資会社が定めた方法のみに従うものとします。

7)本サービスのご利用に関して、本規約、各運用規程、マニュアルの記戴またはセンターの指導により解決できない問題が生じた場合には、日本クライマックス通信工業合資会社と加入者との間で、双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

8)本サービスのご利用に関して、日本クライマックス通信工業合資会社と加入者との間に係争が発生し、訴訟により解決する必要が生じた場合には、前橋地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とさせていただきます。


第14条 ホームページ掲載に関する細則

1)他者が著作権等の諸権利を保有している文章、画像、プログラムおよびデータ等を複製・掲載・蓄積・頒布等利用するにあたっては、その権利者の承諾を得なければなりません。

2)法律・条例および公序良俗に違反する行為、ならびに当社および第三者を誹謗中傷する文章、画像、プログラムおよびデータ等を複製‐掲載・蓄積・頒布等してはなりません。


以上


1998年11月1日実施・2003年5月26日変更
ProductAndService CLINetwork CompanyProfile ContactUs Home
Copyright 日本クライマックス通信工業合資会社